おすすめの行動食レシピ

おすすめの行動食レシピ

行動食の定番といえば…

行動食の定番といえば、以下のものがあります。

  • おにぎり
  • まんじゅう
  • パン
  • みかん
  • チョコレート
  • 菓子類
  • ドライフルーツ
  • ナッツ
  • ゼリー類
  • 栄養補助食品
  • コンデンスミルク
  • 羊羹(ようかん)

作ってみよう「トレイルミックス」

最近はトレイルミックスを持参する人が増えました。海外では、スーパーで「トレイルミックス」の名称で売られているくらい人気があります。

トレイルミックスとは、ナッツを中心にチョコレートやドライフルーツ、シリアルなどを加えて好みで混ぜた(ミックス)ものの総称で、特に内容に決まりはありません。

自由に好きなものを「ジップロックなどの密閉できる袋」や「ボトル(口径の大きいペットボトルなど)」に入れてください。ボトルだと、手を汚すことなく、口に運べて便利です♪

ポイントは2点。

  • 塩分と糖分が多いもの
  • 一口で口に入るサイズのもの

食べ方も自由!そのときに食べたいものを選んでつまんだり、一気に口に流しこむなど、お好みで♪

スポンサーリンク

オニギリ・パンも行動食!?

オニギリやパンは、すぐにエネルギーに変換されないが、腹持ちがよく空腹感を抑え、満足感が高いのが利点。また、昼食代わりにもなります。

でも、オニギリに関しては、日持ちしないのが欠点。

パンは、レーズンなどが入ったものだと、炭水化物に加え、カリウムの補給も可能。

「柿の種」は大人気!

手軽に食べれて、塩分の補給ができる「柿の種」は、山でも大人気です。

山小屋でも、よく売られています。

塩分補給でいえば、さきイカなどもおすすめ!「酒のおつまみ」としても、料理の味付けとしても使える万能行動食です。

日常、控えている糖分も気にしない!

糖分は行動するエネルギー源。こまめに摂取する必要があります。

日常、ダイエットを気にして食べることを控えているなら、そんなことを気にせず、好きなだけ食べましょう。山歩きで、カロリーは”しっかり”と消費されますから(笑)

適度な満腹感を得られるチョコレートやクッキーは休憩中に、アメ類やキャラメルは歩きながらいつでも食べられます。

僕のおすすめは、キャラメルです。あの小さな粒は、「エネルギーの塊」なんですよ!

隠れファンの多い羊羹

羊羹(ようかん)を日常食べる人って、少ないですよね。小豆が苦手な人が多いので…

でも、山では、ごちそうになります。

「こんなに美味しいものがあるのか!」と感動すら覚えます。

一度、山に羊羹を持っていってください。そして、疲労がMAXになった際に食べてください。後悔させませんよ!

最近では、アイス菓子「あずきバー」で有名な井村屋が「スポーツようかん」という商品を販売しています。一口で食べれそうなサイズに、ご飯一杯分のエネルギーがつまっています。これは、おすすめ。

食欲が無くても食べれる「ゼリー飲料」

疲労がたまると、食欲が低下します。消化にも力を使うからですね。

そんなときは、各種エネルギー源や栄養素が摂取できる『エネルギー補給用のゼリー』がおすすめ。ゼリーだと、疲れているときやノドが乾いているときでも食べやすく、最近では、行動食として定番化しています。

またゼリー飲料は、遭難時の非常食として使えるので、ザックに1つは入れておきましょう。

スポンサーリンク

人気の行動食

ドライフルーツ
登山者にダントツの人気。ほどよい水分に甘み・酸味もあって、疲れた体に潤いをもたらしてくれます。ドライフルーツを紅茶や白湯にそのまま入れて飲むのもおすすめ!
カロリーメイト
ご存知、エネルギー補給の定番「カロリーメイト」。でも、水分と一緒に摂らないと「単体では食べづらい」のがネック。
ミックスナッツ
手軽に食べられて塩分とカロリー補給になる。料理の具材や酒の肴に流用できます。

その他の行動食

ソイジョイ
いろんな種類が販売中。また種類によって栄養素が異なります。
フリーズドライスープ
歩きながらとはいきませんが、寒い時期にこそ真価を発揮するフリーズドライスープ。冷えた体を温め、発汗で失われた塩分を補給できる。手軽さと軽量なのも重要なポイントです。
ゼリー飲料
食欲がわかなくてもスムーズに摂取できる喉通りのよいゼリー飲料。少し重く、大量に携行するには不向きですが、凍らせれば、夏の暑い時季には保冷剤にもなり、一石二鳥♪
羊羹(ようかん)
言わずと知れたおなじみの和菓子。老若男女を問わず安定した人気の行動食。少量でも高カロリーで、単独行向きの優等生です。

井村屋 スポーツようかん
1本入り100円 1本でごはん1杯分(171kcal)のエネルギーをチャージ。常温で2年間の賞味期限。

コンデンスミルク
消化吸収が早く、山行に持っていく人が多いです。いざという時の強い見方!
黒砂糖
疲労回復に効果があり、カロリーを効率的に補給できます。
パック入りの一口ドーナッツ
小さくて軽いわりにカロリーが高い。
梅干し(カリカリ梅や干し梅など)
塩分補給になり、クエン酸たっぷりで、疲れも取れます。
カレーパン
カロリーが高くて腹もち抜群。冷たくなっても美味しく食べられるのもGood!
大福・まんじゅう
しっかりとお腹にたまって、カロリー補給にもよい。山では、甘すぎる菓子がおいしいんです。
ページ先頭へ