おすすめの登山漫画

山をテーマにした漫画をご紹介します。

作者:石塚真一
出版社:小学館 掲載誌:ビックコミックス
巻数:全18巻
【あらすじ】

若くして世界の名峰に登頂し、アメリカで山岳救助経験を積んだあと、日本へ戻り主に北アルプスで山岳救助ボランティアとして活動していた島崎三歩。そのもとに、椎名久美が長野県警山岳遭難救助隊の新人としてやって来る。救助隊チーフの野田とボランティアの三歩の指導を受けて訓練、救助をこなしていた椎名だが、実際の現場で遭難者を救うことが出来ない現実に自信を失っていく。そのような厳しい環境にありながらも、なぜ人は山に登るのか、救助を続けるのかを問い続け、様々な現場を経験することで、他の隊員と共に山岳救助のプロとして成長していく。
⇒漫画『岳』の詳細はコチラ

作者:夢枕獏 :谷口ジロー
出版社:集英社 掲載誌:ビジネスジャンプ
巻数:全5巻
【あらすじ】

登山家である羽生丈二が、前人未到のエベレスト南西壁冬期無酸素単独登頂に挑む姿を描く。ストーリーにジョージ・マロリーはエベレストに登頂したのか?という実際の登山界の謎を絡めており、その謎に答えを出しているが、内容はフィクションである。
⇒漫画『神々の山嶺(いただき)』の詳細はコチラ

スポンサーリンク

:遠崎史郎 :谷口ジロー
出版社:双葉社 掲載誌:Action comics
巻数:全1巻
【あらすじ】

ヒマラヤの山麓の村に地元の少女と暮らしている日本人と思われる男がいた。彼は「K」と呼ばれ、通常は目立たない暮らしをしているが、救出不可能と思われる遭難事故に際し最高の登山家としての能力を発揮する。彼が髭を剃る時、奇跡は起きる。
⇒漫画『K(ケイ) 』の詳細はコチラ

作者:神田たけ志
出版社:主婦と生活社/宙出版 掲載誌:GIGA COMICS
巻数:全3巻
【あらすじ】

人の心の中には説明を絶する何かがある。初めて登った山で谷川岳・一ノ倉沢の大岩壁を間近に見た少年は、心の中に発生した爆発的な衝動により山への挑戦の 気持ちを抑えきれなくなる。日本人として初めて厳冬期のアルプスの壁に挑んだ世界的ロッククライマー、小西政継を描いた山岳ノンフィクション・コミック!
⇒漫画『氷壁の達人』の詳細はコチラ

作者:坂本眞一
出版社:集英社 掲載誌:ヤングジャンプ
巻数:全17巻
【あらすじ】

孤独な青年・森文太郎は転校初日、同じクラスの宮本にけしかけられ校舎をよじ登ることに。一歩間違えば死んだかもしれない、だが成し遂げた瞬間の充実感は、「生きている」ことを確かに実感するもの。文太郎はクライミングへの気持ちを加速させる。しかしクライミングに強く引き込まれるほど、文太郎の運命の針は大きく振れ始めるー。「なぜ生きる?なぜ登る?」森文太郎の成長を描く新世代クライミングストーリー!!
⇒漫画『孤高の人』の詳細はコチラ

スポンサーリンク
作者:村上もとか
出版社:小学館 掲載誌:少年ビッグコミック
巻数:全2巻
【あらすじ】

“山がある限り登り続ける…”。厳しくて険しくて、しかし限りなく美しい山々に魅せられた、鉄の体と心をもった岳人(クライマー)たち。ときには自らの命までも犠牲にして闘いに挑んだ彼らの壮絶な姿を描く!読切短編として不定期に連載された作品をまとめた短編集であり、基本的には各話は独立している。
⇒漫画『岳人列伝』の詳細はコチラ

作者:しろ
出版社:アース・スター エンターテイメント 掲載誌:コミック アース・スター
巻数:既刊11巻(2016年3月28日現在)
【あらすじ】

月刊漫画雑誌「アース・スター」に連載中の登山マンガ
⇒漫画『ヤマノススメ』の詳細はコチラ

作者:珈琲
出版社:講談社 掲載誌:アフタヌーン
巻数:既刊2巻(2016年2月5日現在)
【あらすじ】

ボルダリングと真摯に向き合い、ひたむきに登る少女が主役のマンガ。
⇒漫画『のぼる小寺さん』の詳細はコチラ

作者:堀内夏子(堀内真人)
出版社:ヤマケイ文庫
巻数:全1巻
【あらすじ】

2人の少年の山に賭ける情熱や友情を軸に展開する青春山岳ドラマ。堀内真人は、堀内夏子の昔のペンネーム。
⇒漫画『おれたちの頂 復刻版』の詳細はコチラ

作画:紅林直 脚本:生田正
出版社:集英社 掲載誌:週刊ヤングジャンプ
巻数:全5巻
【あらすじ】

富山県警北アルプス警備隊を舞台にした山岳レスキューの漫画。
父親の遭難の秘密を知ったハルカはひとり、その現場へと向かう。その時、小型飛行機が付近で墜落。切り立った絶壁を前にハルカは決死の救助を敢行する! 自然の猛威に立ち向かう登頂なきアルピニスト達を描く山岳ロマン。
⇒漫画『山靴よ疾走れ!!』の詳細はコチラ

作者:鎌田洋次
出版社:双葉社 掲載誌:漫画アクション
巻数:全3巻
【あらすじ】

北アルプスの民間山岳救助隊「連邦山岳救助隊」の芯子の活躍を描いた漫画。救助にかける芯子の一途な思いに心うたれます。
⇒漫画『カモシカ』の詳細はコチラ

作者:信濃川 日出雄
出版社:新潮社 掲載:WEBマンガサイト「くらげバンチ」
巻数:既刊1巻(2016年4月9日現在)
【あらすじ】

27歳会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれるのを嫌う自称単独登山女子。美味しい食材をリュックにつめて今日も一人山を登るのでした。読むとお腹がすく&山に登りたくなる!(WEB@バンチより)
⇒漫画『山と食欲と私』の詳細はコチラ

原作:福本伸行 作画:かわぐちかいじ
出版社:講談社
巻数:全1巻
【あらすじ】

J大学山岳部OBの浅井と石倉は、尾張山3200メートル地点で遭難をした。事故によって死を覚悟した石倉は、自分が過去に犯した“殺人”を告白してしまう。

しかし、その時、眼前に山小屋が出現し、二人は一命を取り留めるが……。その“告白”を引き金に、殺意と狂気が男たちの心を凌駕する!!

尾張の冬山を舞台にした緊張と恐怖の密室サスペンス。豪華タッグが生み出した最高のスリルと興奮!

⇒漫画『告白~コンフェッション~』の詳細はコチラ

ページ先頭へ